ジャグリの日々

琉球大学ジャグリングクラブ「スタジオジャグリ」の メンバーが更新する日記のページです。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

スタジオジャグリ裏CS

スタジオジャグリの裏CSとは非公式の部内大会である。主催者も毎回違うし、いつ開かれるのか全くわからない・・・そんな大会である。

前回の記事のこともあり、今回はこの私が主催者となりました。

※この記事は事の始まりから終わりまでの長めな感じとなっております。
※また実際の会話、台詞と著しく異なる場合がございますので実話に基づいたフィクションとお考えください。


ともあれそもそもの事の始まりはやたらデビルスティック練習してる女の子がいましてな、「それ面白い?」と聞くと、「面白い」というのでやたら興味を惹かれました。確かCSに最初から出たいと言ってた気がするから余計にですよ。

それに何だか昔の自分に重なる部分があるもんだからそりゃあ応援したくなりますよね。まあ、ちゃんと道具の先輩がいる点は良いなあ思う部分ではありますが(笑)

そんなこんなでCSに参加出来なくなったと聞いて私はショックを受けましたよ。

そもそもCSに興味ないならまだしもバリバリ参加したかったのに出られない上に何より自分の目で先輩達のパフォーマンスが見れないのはあまりにも惜しすぎるように感じました。

それで帰り道が一緒なもんだからその時にボケーっとせめて自分のを見せようか?って話して乗り気だったので見せることになったのだけど、

私は人見知りだから次のステップに踏み込めずそれをブログに書こうものなら即座にヤマちょふさんに反応されて引けなくなるというね(笑)。

どうせならと思い切ってメンバー募集した。観客は一人、日時は明日(月曜日)の昼という募集文句にどれだけの反応が来るだろうかと不安に思ってたら、いしがきさんにハネさんが乗り気!

ここまで来れば心強い


そして当日、大雨警報が出そうな中、会場に行ってみればヤマちょふさんに・・・

私「ぐっ、ぐるくんさん!連絡がなかったはずじゃ!?」
ぐるくん「残念だったな見に来ただけだよ」

しかし急な呼び掛けだったからか全員揃わないまま開会式が終わる。

最初からいた人達
デビルの女の子(審査員)、ヤマちょふ、ぐるくん、楠目


まず1番手はヤマちょふさんのヨーヨーだ!
審査員からも「すごい!」というお言葉を頂いた上で審査員特別賞を受賞しました。

そして2番手はこの私こと楠目
技決めた時にパッと見た感じだと割りと楽しんでもらえたんじゃないかなあと思いました。
私も審査員から「すごかった!」というお言葉を頂いた上で審査員特別賞を受賞しました。

そして颯爽と現れたいしがきさんが3番手
いしがきさんも審査員から「すごいです!」というお言葉を頂いた上で審査員特別賞を受賞しました。


そしてついにぐるくんさんが立ち上がる
私「ぐるくんさん、見に来ただけのはずじゃあ!?」
ぐるくん「残念だったなトリックだよ。」

まさかの4番手ぐるくんさん
ぐるくんさんも審査員から「すっご~い!」というお言葉を頂いた上で審査員特別賞を受賞しました。

ここら辺より10分前ぐらいにハネさんから車から動けないという連絡を受けてたので元々やろうと思ってたけど自然と交代で技見せの流れに

場が温まったところでせっかくなので審査員さんにも少しやってもらい、見事に決めてくれましたので主催者特別賞をあげました。


やっとのことでハネさんが雨の中を駆け抜けて来てくれたのでラストパフォーマンス

もちろんハネさんも審査員から「ハネさんはシガーボックスが得意なジャグラーなんだね!」というお言葉を頂いた上で審査員特別賞を受賞しました。


そして最後にはきちんと記念撮影をしてスタジオジャグリ裏CSは無事に終わりました。


ほんの一時間だったけど自分もすごく楽しかった。ノリが4JFを彷彿とさせる部分もあった。こういう感じのが私はやっぱり好きかな。

あの子が本当に見たいパフォーマンスがあったかも知れないし、なかったかも知れない。それでもやって良かったと思う。

あの6人のうち誰が抜けてもこんなに良くはならなかったし、私一人ではどうにも出来なかったかも知れない。足下がとても悪い中集ってくれた皆さん、本当にありがとうございました。


僕は忘れないよ!たった一人の女の子のために急な呼びつけ、激しい雨の中駆けつけてくれた四人ジャグラー達を!


う~む、長々と書いてると時間が・・・


さてはて今回の打ち上げはあるんでしょうかね?
流石に予定が合わないだろうかね(笑)



スポンサーサイト

もう少しだ!


次の土曜日はスタジオジャグリの部内大会、皆さんいかがお過ごしでしょうか?今必死に練習したり、のんびり練習したりと人それぞれでございましょう。

僕は昨日、彼女から手紙と自作リングストラップが送られてきたので晴れやかな気持ちで今朝は起きることができました。すごく応援されてるような気がしてモチベーションもバッチリです!

体が軽い、こんな気持ちでパフォーマンスできるのは初めてかも知れない。もう何も怖くない

なお、ミスの数は・・・


ミスの数が気になるなら鉢巻きを締め直そう。去年の調子は決して良くなかったけど鉢巻きで何とかなった気がする。


さてさて、今年からジャグリング始めた人達もできる事が増えてきたのではないでしょうか?先輩がああいう技やるから、こういう技教えるから出来なきゃって思うこともあるかも知れません。

うん、出来なくていいと思います。
どこまでできなきゃいけないか?という問いへの僕の答えです。

出来なきゃって思うと練習が全然楽しくないよね。何か目標があるならその目標に合ったものをやれば自然と練習が続けられるってもんですよ。

例えば僕は彼女を楽しませるのが最初から変わらない目標なんですけどもあまり複雑な技だと彼女の頭がフリーズしてパフォーマンスを楽しめなくなるので見て何をしてるかわかるような技を好んで練習してます。

まあ、一人でやる分にはってとこですけどね。
流石に団体でやるときはある程度協力してあげてください。


とりあえず僕はやりたいならやれ、やらなきゃなら出来なくても良いと言ってあげますよ。


ところで僕はまだ運営側に曲も送ってないんだが他にもいっぱいいるんじゃないですか?
もう今日のうちに送っておきましょうよ。

一言コメントとかも一緒に送ってあげましょう。


ラストー1週間、楽しむぞー!





P.S.
部内大会に来れないデビルの新入生に当日やるパフォーマンスを見せようか?とは言ったものの全然その後の話ができてない。明日の三限ぐらいの時間に行けばワンチャンあるやろ(笑)。

梅雨入りしましたね.

こんばんは.
ヤマちょふです.




先日,ビーチパーティーも終わり
新歓のモードから
夏の部内大会モードに
切り替わりつつありますね.



そろそろこの日記を
新入生が見ているかもしれませんね.


今回縁あってサークルに入ってくれた新入生のみなさん
ようこそスタジオジャグリへ。


今回は縁がなかった方も
もしスタジオジャグリに来たくなったら
いつでもいらしてくださいね.
スタジオジャグリは
24時間365日新入部員を募集していますよ^^








さて先日のビーチパーティーのお話をしましょう.



ビーチパーティーの日の天気が週間天気予報に出た一週間前


13日 雨 降水確率 80%


天気変わらないかな。
そんな希望を胸に一週間過ごしました.




前日


明日の天気 雨 降水確率 60%


降水確率が減ったぞ.
ビーチパーティーを10回やれば4回は雨が降らないんじゃないか(違う)

そんなことを思いながら当日を迎えました.








朝起きると
なんということでしょう.
あんなに雨降らないでと皆思っていたのに
雨が降っているではありませんか.
しかも雷までなっていたではありませんか.

うーん.本当についていない.
とりあえず現地の方に海は開くのか確認したら
通常通り開く.
とのことでしたので,大雨の中向かいましたね.
(運転された方ありがとうございました.)






現地に着くと,会場停電してました(笑)



残念ながら海には終日入れないとのことでしたが
スタッフさんが気を使ってくれて
本来ならば使えないところでBBQをさせてくれました.
大変助かりました.



BBQをしている間に雨も雷も上がり
なんとか砂浜で遊べることになったので
レクを何個かやって,あとは砂浜でジャグリングしたり
貝殻集めたり,海岸歩いたり
個々で楽しんでいただけたようで良かったです.







残念ながら今年のビーチパーティーは
海には入れませんでしたが
合宿,来年のビーチパーティーは
そんなことがないことを願っております.







P.S
この時期から糸の取り扱いには注意してくださいね.
きちんと除湿対策をしっかりと.

糸系の道具以外も湿気の影響を
受けるかもしれませんので
先輩に湿気対策の方法を
聞いてみるといいかもしれませんね.

新歓時期の終わり


お久しぶりです。新入生の方はこの場でははじめましてになりますかね。どうも、私はジャグリの日々を書く程度のジャグリング能力を持つ男、遠距離恋愛の人、明るい緑の人、リングの人、などと呼ばれておるかも知れない人です。

これでもOBなので新歓時期は現役の二年生三年生を微力ながらお手伝いという形で顔を出していましたがあんな奴いたかもなくらいに覚えて頂ければ満足でございます。

さてさて、ここらで少し新歓時期を振り返ってみましょうか。4月初めはサークルオリエンテーションとか学科結成式とかまあいろいろありましたがもうほとんど忘れました。リングを投げてみたいですって新入生がいて嬉しかったぐらいでしょうかね?

最近は多分見かけてないのでどこかで良い縁があったのでしょう。それもまた嬉しいことです。

4月の初旬が終わる頃には大学の授業も始まったのでいろいろあたふたしてました。私は初旬までにリングを投げすぎて久しぶりに手のひらに痛みを感じていたのでジャグリングは控え目にやってました。

下旬にもなるとだいたい今までに見かけた覚えのある顔になり、やりたい道具も固まってきたようです。

今年は少し頑張ったのですが残念ながらリングに惹かれてやり続けたいという新入生はいなかったようです。それでも新入生一人一人がわーい!たーのしーとなる道具に出会えたというのは良いことです。

しかし、どの道具も沖縄的に練習に支障をきたすこともありますのでそういった1面も知っておくと良いかも知れません。

僕が知る(想像)する限りでは例えば
デビルスティックが湿度の関係等で濡れた時は恐ろしく滑って練習にならないようです。そのために拭くためのタオルを持つと良いでしょう。私の想像ですが滑って出来ないのは変な方向に力を加えているのかも知れませんので時々遊んでみるのも上達の方法かも知れません。

例えばディアボロでは特に練習をするような人達は一時間で紐が死んだ、30分で紐が死んだ、果ては10分で紐が死んだなどと聞きます。イライラすることもあるかも知れませんが自ら選んだ道、仕方がないと許してあげてください。

例えばリングでは風の影響を特に受けます。対策は屋内で練習するぐらいですがクーラーの風にも影響されますので気を付けてください。


まあ、他にもいろいろあると思いますが受け入れてやってください。


新入生が見てる気はしないけどこれからはいろいろイベントがありますので是非ご参加ください。
スタジオジャグリってどんな1年を過ごすの?という方は偏ったほんの一例をカテゴリー楠目として記録してあるのでお暇な方は見ていってください。

劇的な変化はない上に薄い内容が記されていますよ。それではここら辺で

4月最後の日、良い1日を!



長い一日

徒然なるままに。12期Seiyu! がお届けします。3/4は僕、相方さん、ささもんさん、ぐるくんさんの四人で与儀小学校にてパフォーマンスしてきました。

自分以外みんな先輩というの、実は初めてで緊張しました。しかも僕はオープニングの次、最初のルーティンでした。さらに久々の一般向けパフォーマンスという三重の緊張で心臓はバクバク。それでも、会場の子供たちの温かい声援とぐるくんさんのMC に助けられて、パフォーマンスを終えることができました。パフォーマンス後はカレーの差し入れ…!とても美味しかったです!

が!

それはいいのです!僕が筆を執ったのはその依頼の前後に僕を襲った悲劇を語るためです!

ことの始まりは依頼前夜。ぐるくんさんがこの依頼のグループLINEで連絡してきました。内容は「CD焼こうとしたんだけど、パソコン調子悪い!誰か代わりに頼む!」とのこと。今回の依頼はぐるくんさんが引き受けてきたので、小学校側との連絡や音源の件はお任せしていたんですが、さすがに社会人、お忙しくて準備もギリギリだったみたいです。僕が最年少だったので、「なんか困ったら先輩頼ればいいや♪」という軽い気持ちで音源CD作りを引き受けました。

長くなるのでここからはダイジェストでお送りします。

音源送られてくる

空のCDが家に無いことに気づく

CD買いに行っている間にささもんさん、相方さんは設備的にCD焼けないことが判明。僕に全てが託される。Σ(゜ω゜)

CD焼こうとするとオープニングと相方さん・ぐるくんさんペアのルーティン曲が書き込めない事案発生

さまざまなアプリで編集・変換を試み、再度挑戦するも撃沈(´;ω;`)

他の音源は問題ないことから、自分のパソコン側には問題はなく、音源が悪いと判断。

ダメだった音源二つをどうにかこちらで揃えて、それを焼こう!

オープニングはフリー素材だがルーティン曲はタダでは手に入らないと確信(某有名ドラマのBGM)

iTunesのアカウントをつくる(今まで無かった)。曲を購入

全ての音源が揃う

(о´ω`о)
焼けた!寝れる!(AM 5:00)

車内で音源確認しようとカーステレオにCDぶちこむ

カーステレオ「NO DISK 」

(゜ω゜)?
は?(取り出し連打)

カーステレオ「NO DISK 」

以後CDが取り出せなくなる

(´;ω;`)
焦りまくりながらぐるくんさんに報告

ぐるくんさん「ごめんスマホからでもいけるっぽい」

(´・ω・`)
僕の徹夜が意味を失う

与儀小学校に移動

本番

打ち上げでCDの話題に

大学に戻ってダメ元でカーステレオいじる。

カーステレオ「ウィーン(CD吐き出す)」
(´・ω・`)
嘘だろ?ならもっと早く出てきてくれよ…(泣)

ひとまず隣で見てたぐるくんさん、ささもんさんにCDを渡して帰宅

ということがありました。他にも打ち上げで行ったピザ屋で食べ過ぎたせいか、バイト先でお腹痛くなったり、いろいろツいてなかったです。

まぁこんなこともあります。これからの反省としては、準備はしっかりしようということで一致しました。3月はもうひとつ依頼が来ていますので、そちらに生かしたいと思います。

いやぁ、それにしてもツいてない一日でしたね。厄日?(笑)そんなところで今日は筆を置きたいと思います。今日の日記は12期Seiyu! がお届けしました。

これまでとこれからと

徒然なるままに。12期のSeiyu! がお届けします2/18(土)は部内大会・スタジオジャグリチャンピオンシップ(通称SJCS)がありまして、そこで12期戦優勝しました。

今まで僕のルーティンはアゲアゲな曲で楽しそうにやるものが多かったのですが(というよりはそんなんしかなかったんですが)、今回は少し趣を変えて、おとなしい感じの曲を使いました。理由は、僕がデビルに惹かれた理由が「不思議な動きをする」というところがありまして、その感じを出そうとした時にそのような選曲になりました。言わば原点回帰な訳です。それが思ったより好評らしくて、いろんな方にお褒めの言葉をいただきました。静と動、2つの芸風の両立という個性を手に入れた気分でいます。曲を変えたりテスト期間に重なったりであまり時間をかけられなかったので、「まさか優勝するとは」という気持ちですが、きっとデュアルやヘリコプタの発展の展望について評価いただいているので、これから日々精進です。

この辺で後輩・○○柳について触れたいと思います。彼女のルーティン、一言で言えば「すごい」です(語彙力)。恐らくここ2、3年で一番の技術で、しかも「見せ方を心得ている」という印象です。その上で、音ハメや小道具、衣装なども凝っていて、課題も少しありますが最高でした。先輩として鼻が高いです。

そういえば、僕は今回SJCS 運営で13期戦前半のMCを担当しました。誰とは言いませんが、読み手に技術や知識のいる一言コメントが多かった印象です。次のSJCS で司会をやることはないでしょうが、後輩のネタを拾ったりするための勉強が課題ですね。

こんなところですかね。まとまりのない徒然話ですが、もとからない文才をギチギチ絞ってこのザマです。ご了承ください。今回の日記は12期Seiyu! がお届けしました!

イエェェェェェイ!!!!!ジャァスティィス!!!!!!!

裏話的な。

どうもお久しぶりです。13期のゆりかです。日記を書くのが琉大祭カウントダウン以来なので自己紹介をしますと、メイン道具はコンタクトスタッフです。今回、同期に「一位になったんだからブログ書かないとね!」と言われたので書きます。個人的な裏話でもしようかなあと思います。最後までお付き合いよろしくお願いします。



スタジオジャグリでは2月18日(土)に部内大会、チャンピオンシップが開催されました。場所が知念ということもあり移動が大変でしたね。次回は大学の施設が空いていることを切に願います。

さて。13期戦の話、というか私個人の話をさせていただきますと、今回初めてルーティンをつくるにあたり、先輩方の過去の動画で大いに学ばせてもらいました。この技からこの技につなげられるな~だとか、この時こいう事したら面白いかも~、等々。あるいは先輩たちのルーティンでは使われていない技も入れてやろう!と対抗心を燃やしてみたり。実際、今回のコンセプトは

『リッカ姐さんとてぽどん師匠が新人戦の時につくったルーティンの技よりも難易度を少し高く』

です。なので私のルーティンの難易度は当時のお二人を足して二で割る+α、になってるといいなあ。先輩方の動画無しには入賞はあり得なかったと、心から思います。本当に感謝しています。


全体的な感想ですが・・・楽しかった!もう、前日からピクニック前の幼稚園児のようにうきうきしていましたし、当日は想像以上に楽しかったです。先輩方はもちろん、他の同期たちのルーティンにもそれぞれの個性が出てきていて、見ていてとてもわくわくしました。みんなのルーティン中、ずっと「うわ~!」「うおおおお!」「(拍手)」しかしていません。語彙力は犠牲となったのだ・・・。他にも○○柳の小道具がとても素敵でしたし、13期のアイドルたっくんのダンスは正直ずるいと思います。アイドル流石アイドル。


さて、ルーティンづくりの裏話、といってもCSの時に既に話してしまっているのですが。とあるコンタクト技のお話をさせてください。この技はコンタクトスタッフだと、比較的よく見る技です。道具によって難易度や見栄えは異なりますが、スタッフにおいてはそこまで難易度は高くないし見栄えもそこそこ(と、私は思っている)です。ところがこれをクラブで、しかもデュアルで出来ちゃう先輩がジャグリにはいます。そう、いしがきさんのフィッシュテールです。

当初、私のルーティンでのフィッシュテールは右手のみでした。しかしそれではインパクトが足りない。去年一昨年のリッカ姐さん、てぽどん師匠は超えられないしなによりただのお魚じゃあ面白くない、いしがきさんのお魚には勝てない。この時点で違う道具の先輩をライバル対象にしているオカシサに気づくべきでしたが、その時の私は馬鹿みたいに大真面目でした。
結果、左手の魚正回転→逆回転→ヘイロー360°→右手の魚正回転→逆回転→ヘイロー360°の流れがルーティンに取り入れられました。左からのヘイロー360°を組み込んだのは、一昨年のルーティンで右からの360°を使ったてぽどん師匠に対抗したためです。思っていたよりも評価が良くて嬉しかったです。どや!・・・と、言いたいところですがやはりまだまだ精進が足りないですね。もっと技を増やして、コンタクト技のつなぎとしてお魚を泳がせられる位にはなりたいものです。


そんなこんなの裏話でした。ぶっちゃけ一位という現実をまだ受け止めきれていない所もあるので、○○柳と同様、私も褒め言葉絶賛受付中です(笑)まだまだスタッフには振り回されてばっかりですが、これからも楽しんで練習していきたいと思います。

最後になりますが、今回運営として共にお仕事をさせていただきましたなるみさん、くまさん、Seiyu!さん、きーまさん、小猫にこの場をお借りして感謝の言葉を。とても良い経験になりました。ありがとうございます。そしてきーまさん、音源の提出ギリギリでごめんなさい(笑)恐らく次のCSも運営サイドとなりますが、春に入ってくるだろう未来の後輩や、先輩たちに楽しんでもらえるようなCSにしたいです!

ではでは


P.S. 13期戦一位が書いたのなら、次はもちろん12期戦一位ので出番ですよね?ね?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。